ゆかいなイルカたちの雑談記~市ヶ谷から愛を込めて~

受験戦争

現在、受験を控えた小学生を家庭教師で見させてもらってます。死球です。

この一月の末、ほぼ毎日のように通っているのですが、なかなか成績が上がらない・・・。

中学受験くらいまでは親のモチベーションのほうが当の本人よりもはるかに高いわけで・・・。

この時期、自分の息子の成績がなによりも子どもの価値に置き代えられている気がしてなりません。

かといって死球が家庭教師としていただいているお給料の明細はその希望に沿うことで合理化されるのですが、

つらそうな生徒を見ていると今すぐにでも手を引っ張ってって外でキャッチボールでもしたくなります。

早く試験終わってくれないかな・・・。

運転免許取りに行きたいし・・・なんて。

親がなに言おうと、その本質は子どもが大切なのに変わりないし、試験の結果はどうあれ、

死球の役割は今もこれからも、その子の魅力をまっすぐ見てあげたい。

「家庭教師」失格だ・・・
[PR]
by dolphinzoo | 2006-01-23 23:52 | 死球男
<< 録音 新年プラグ交換 >>



市ヶ谷ドルフィンズのメンバーは市ヶ谷の外堀から社会という大海原へ・・・、市ヶ谷にはいなくともイルカたちは今日も元気に愛をお届けします。そんな雑談記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
☆ランキング☆
遊びに来たら、こちらをクリックお願いします。クリックしてもらえると、このブログの知名度があがり、イルカたちの鼻が伸びます(笑) とにかく、クリックしてちょ~だい。


人気blogランキング

unisty blog ranking

ASPアクセス解析